プログラミングトレードアカデミー

3分程度の動画で学習する!

無料新規登録

板情報で出来高がグラフ・数値・%で確認できる

初心者向けレッスン

●板情報では出来高をパーセント・数値・グラフでチェックできます

0円でフルバージョンのトレードステーションを使うことが可能です。全部の注文をチェックすることが叶いますから「価格別にどのくらいの注文があるのか」を調べることができます。デイトレーダーにとっては非常に役立つ機能であると言えるでしょう。

また、トレードステーションの「板情報(マトリックス)」では、価格ごとの出来高を%・数値・グラフで見ることができます。

出来高バー:横向きのヒストグラム
出来高パーセント:当日出来高の○パーセントなのかを示す
出来高:そのまま出来高数量を示す

板情報では価格別の板だけに留まらず、価格別の出来高のバー、数値、当日の○パーセントなのかまで確認することが叶います。つまり、直感的に「どの程度の価格でどの程度取引が成されたのかが理解できる」ということですね。

さらには「価格別の未実現損益の金額」もチェックすることができますので、今の板を見つつポジションの損益を把握することが可能です。

淡く表示されるのが古いもの、濃く表示されるのが新しいものであり、時間帯も確認できます。

板情報では、板上の買気配列のセルを選択すると、指値/逆指値注文を選択した場所の価格で行うことが叶います。

また、さらにスムーズに注文をしたいのであれば「注文確認表示省略」をオンにしましょう。

注文に関しては注文ラベルが「注文」列に出て、それを選択すると注文をキャンセルすることができます。ちなみに、このときの「注文取消表示」も省くことが叶います。

そして、ドラッグアンドドロップを注文ラベルを希望の価格まで実行すれば、注文内容の変更もすぐに済ませることができます。

マトリックスを確認しつつ、迅速に注文を済ませることができるのもトレードステーションの魅力です。それを実現するために、操作の手順をできる限り省略しているのが見て取れますよね。

コメント