プログラミングトレードアカデミー

3分程度の動画で学習する!

無料新規登録

トレードステーションのまとめ

トレステ解説
Stock market price display

●トレードステーションのまとめ

トレードステーションはネットを通じて日本株の取引を行うためのツールであり、発注機能のクオリティーが高く、分析手段も200タイプを超えて搭載されている非常に質に高いものであると言えます。

メインの機能を改めて箇条書きでまとめておきましょう。

・レーダースクリーンで登録済の2000銘柄を好きにソートすることが可能(銘柄ボード)
・200を超える指標に関して設定できるアラート
・連続注文、ワンクリック注文が迅速に行える
・チャートに大量にファンダメンタル、テクニカルを出すことができる
・チャート発注機能
・プログラムトレード機能
・アルゴ取引
・20年間分の日足データなどを備えたバックテスト
・スキャナー(スクリーニング)
・ホットリスト(ランキング)

板乗りが迅速であるという利点もあります。
トレードステーションの取次処理速度(発注速度)に関して、「他企業の400パーセントほどの速度である」と、マネックス証券が公式に発表しました。

また、これまでの利益がトータルで数億円を突破している某有名トレーダーも、トレードステーションのホットリストなどを活用して銘柄をチョイスしているとのことです。
トレードステーションを使えば、投資の選択肢が大幅に広がりそうですね。

そして、トレードステーションではたびたびユーザーにとって有利なサービスを提供してくれます。
例えば、平成30年の5月辺りでは、取引手数料がマックス63日間0円になるサービスを行っていました。

また、「トレードステーション信用取引応援キャンペーン」が行われていたのが平成29年12月頃。
これは、1日あたり1500万円以上の信用建玉残高もしくは新規建てを記録した場合は、次の週の2日目から7日間にわたり、手数料が0円になるサービスでした。

さらに、手数料0円のキャンペーンが、トレードステーション感謝祭である毎月下旬を中心にたびたび行われています。例えば、平成30年の1月の最後の5日間は、トレードステーションのありとあらゆる取引手数料が0円となっていました。

口座を作ってから利用できるキャンペーンも色々ありますので、可能な限り使って手数料をダウンさせましょう。

今、トレードステーションでは取引手数料がマックス90日間0円になる登録キャンペーンを実施しています。
(みなさんが登録する頃にはキャンペーンが終了していたり、キャンペーン内容が変わっているかもしれませんのでご了承ください)

コメント